コミックス

発売日から探す
作品一覧 | 松阪
  • 松阪
  • A5判
  • 定価:本体800円+税
  • 2020年03月05日
  • 大奥をひっくり返す大事件発生!!謎から謎を呼ぶ大奥絵巻第2巻!!
  • 金髪の大奥女中・蒔乃が見てきたのは陰湿な側室同士の争いはもちろん、
    将軍家斉と正室寧姫のワケありの関係など、外からは見えない秘密ばかり。
    御年寄・大崎局や先輩上司・菜々緒のもと、少しずつ成長してきたはずの蒔乃だったが
    そこに「蛇老中」松平定信の大奥への策謀の影が…!
    そしてついに取り返しのつかない事態に!?
  • 松阪
  • A5判
  • 定価:本体800円+税
  • 2019年08月07日
  • 読みやすさと迫力が倍増のワイド4コマ!!
  • 男子禁制、閉ざされた花園“大奥”に金髪、青い瞳の新人女中がやって来て…。
    先輩女中との確執は!? 将軍家斉との床入りは!?
    現代社会で仕事に恋に悩む女性にこそ読んでほしい本格ラブコメ、
    時代を超えてワイドに登場です!!
  • 松阪
  • A5版
  • 定価:本体619円+税
  • 2018年07月06日
  • 吉原から生まれた名画の秘話とは!?
  • 自分にしか描けない美人画を求めて試行錯誤するお栄。
    一方、高尾には大名からの身請け話がもちあがる。
    そんななか吉原で大火事が発生して…。
    千両花魁・高尾の運命は!? お栄は彼女を助け出すことができるのか!?
    最後まで目が離せないドキドキの完結巻!!
  • 松阪
  • A5版
  • 定価:本体619円+税
  • 2017年09月07日
  • 吉原増量しました!
  • 父は北斎、知られざる異才の女絵師・お栄の浮世絵に青春をかけた大江戸熱中時代。
    “さむらいの時代”にこんなに力強く生き抜いた女性がいたなんて!
    ご好評につき、“吉原”エピソードを増量、
    読みどころ満載で早くも第2巻登場です!!
  • 松阪
  • A5版
  • 定価:本体619円+税
  • 2017年04月07日
  • 北斎は娘もすごかった!
  • 世界にその名を轟かす伝説的な浮世絵師・葛飾北斎の
    才能と破天荒な性格を受け継いだ娘・お栄は
    北斎の肉筆美人画や春画の彩色を担当していたが、
    自分ならではの美人画を描くために吉原に潜入して…!?
    江戸時代の女性はこんなに可愛く、こんなに熱かったんだ!!